La Vita con Leticia un Bassotto a Venezia

Carnevale 2017 その2

b0197136_06052363.jpg
さてこうはんは、わたくしもくまさんのかそうで
カーニバルのピークにあたるきかんちゅうさいごの
にちようび(2がつ26にち)のようすをおつたえします。

b0197136_06101099.jpg
まずはCampo S.Apostoli(サンティ・アポストリひろば)で
カフェタイムをたのしむきぞくのかたがたをはっけん!

b0197136_06040886.jpg
つづいてCampo S.Maria Formosa
(サンタ・マリア・フォルモーザひろば)では
こどもたちがトランポリンとゴムで
とぶアトラクションがひらいていました。

b0197136_06042653.jpg
マスケラさんをかこんでさつえいたいかいがはじまっています。

さてさてなにはともよりPiazza S.Marco
(サン・マルコひろば)にむかいましょう。
b0197136_06043519.jpg
Tricorno(トリコルノ=さんかくぼうし)でばっちりのチワワさん。

あれ…、サン・マルコひろばにでるほそみちが
ブロックされてます!

Merceria(メルチェリアどおり)のもんしか
あいていないようです。

すごくこんでます。なかなかまえにすすみません。

うーむ。
b0197136_06051003.jpg
あきらめて、てったいです…。

b0197136_06062335.jpg
きをとりなおしてちかくでみつけたマスケラさんたちに
せっきんしてみます。

b0197136_06061430.jpg
ばっちりポージングをきめてくれました。

ふたたびサンタ・マリア・フォルモーザひろばにもどってきました。
b0197136_06054064.jpg
「Mi scusi, posso fare un foto?」
 すみません、おしゃんしんとってもいいですか?
「Certo!」
 もちろん!

b0197136_06053189.jpg

b0197136_06055326.jpg
こうしてみちばたのマスケラさんたちをみながら
おうちへかえりました。  
いじょう、Leticiaのリポートでした!


※ヴェネツィアのカーニバル期間は約3週間ですが
 主なイベントは週末に行われます。
 第一週末は運河にて開幕の水上パレード(昨年の記事をご参照下さい)
 第二日曜日にVolo dell'Angelo(天使の飛行)
 第三日曜日にVolo dell'Aquila(鳥の飛行)が
 正午にサン・マルコ広場で行われます。
 必然的にマスケラさんたちが多く見られるのも第二、第三週末です。
 昨年までは上記のVolo dell'Angelo(天使の飛行)を見に出かけても
 サン・マルコ広場へ入るのに並んだことはなかったのですが
 今年は入り口が限定されて最後の50mほどからすごい混雑でした。
 テロ対策として入り口を限定し、ゲートにて厳密なコントロールを
 行っていたためだと思われます。
 ですので来年以降、第二・第三週末にサン・マルコ広場に
 行ってみようと思う場合、ゲートコントロールに30分から
 1時間掛かるのを見積もってお出かけ下さい!  Letiママ

 来年のカーニバルの予定は公式サイトにてご覧になれます。






[PR]



# by malg | 2017-02-26 16:49 | Leticia | Comments(0)

Carnevale 2017 その1

b0197136_06483543.jpg
こんにちは、Leticiaです。
まだまださむいヴェネツィアですが
カーニバルのきせつがやってきました。
こんかいはおさんぽちゅうにみかけたカーニバルのようすを
ちょっとですが、Leticiaがレポートいたします!

「あ、あれはLe Marie(レ・マリエ)のおねえさんたちでは!」
b0197136_06485173.jpg
b0197136_06492407.jpg
マリエとはまいとしカーニバルのためにえらばれた12にんの
おんなのこたちのことです。
きかんちゅう、いろいろなイベントにとうじょうします。
こんなにちかくでみたのははじめて、みんなとてもきれいです。

さらにカーニバルのさいごにはこの12にんの
マリエからたったひとりLa Maria(ラ・マリア)がえらばれます。
そしてマリアになったおんなのこはつぎのとしの
Volo dell'Angelo(てんしのひこう)で
てんしとしてサン・マルコひろばのそらをとぶんです。
ヴェネツィアのおんなのこのあこがれでしょうね!

つづいてみかけたのはMaschere(マスケレ=かそうしゃ)さんたち。
b0197136_06493421.jpg
b0197136_06494698.jpg

そしてCampo S.Stefano(サン・ステファノひろば)では
かそうのかめんやいしょう、マント、ぼうしのやたいがでていました。
b0197136_06501119.jpg
b0197136_06500030.jpg
2mのMedio delle Peste
(メディコ・デッレ・ペステ=ペストのおいしゃさん)がたっていました。
びょうきがうつらないようにとりさんのような
ながいくちばしのマスクをしています。
ヴェネツィアのかめんのなかでも1ばんゆうめいかもしれませんね。

Leticia

その2へつづく




[PR]



# by malg | 2017-02-23 07:21 | Leticia | Comments(0)

Calcioな国

今日は夕方6時からサッカーのEURO2016の
決勝トーナメント1回戦でイタリア対スペインの
試合が行われました。

Letiパパは運良く朝シフトのお仕事だったので
家でゆっくり観戦です。
我が家のお隣さんは大家族は無類のサッカーファンなので
動きがあるたびに雄叫びが聞こえてきます。

最近はすっかりスポーツ全般に疎くなって興味のない
私はLetiとお散歩に出かけました。

立ち寄った量り売りのワイン屋さんは
夕方いつも繁盛していて、列に並んでワインを買うのですが
今日は誰もいません。
お店のお兄さんと
「今イタリア戦やってる最中だから空いてますね〜。
 お兄さんは興味ないの?」
「僕は全く興味ないね。(ラジオでロックを聴いてる)
 試合はちょうど閉店の7時半までやってるから
 今日はゆっくり過ごせるよ(笑)」
イタリアでは少数派同士の会話を交わしました。

その足で薬局に行く途中、人だかり発見!
b0197136_05011091.jpg
バールの外にTVを置いてるので
お客さんも通りすがりの人も立ち止まって観てます。
b0197136_05011083.jpg
こちらは店内。
b0197136_05011098.jpg
TVのないお店。
b0197136_05011024.jpg
全ての椅子がTVに向かってます(笑)
b0197136_05011088.jpg
スーパーのCOOP、この時間にしてはとても空いてます。
b0197136_05011006.jpg
「Non c'e nessuno in giro...」
 だれもいなーい…。

という感じで静かな街をお散歩しました。
イタリアチーム、2ゴール目は狭い路地を歩いていて
家々の窓から「Gool!!」の歓喜の叫びで知りました。

家に帰ると2対0でイタリアの快勝で満足そうなLetiパパに迎えられました。
その後大多数のイタリア人は幸福に浸っているのか静かに更けていきました。

Letiママ


[PR]



# by malg | 2016-06-28 21:02 | Vita | Comments(0)

Yakult!

最近、海外の生活を扱ったTV番組などでも話題になっているように
ヤクルトはインターナショナルな乳酸菌飲料ですが
イタリア(ヴェネツィアは特に?)では7本パックで4ユーロ強と
なかなかお高めで普段は買えません。
珍しくCoopで特売だったので懐かしい味を楽しみました。

Letiはヨーグルトが好きなのでご試飲してもらうと…
b0197136_06511231.jpg
「Cose sto coso, e' buonissimo!」なにこれ、うまっ!
b0197136_07001216.jpg
ワンコも納得のおいしさなのでした。  Letiママ






[PR]



# by malg | 2016-04-11 14:49 | Cucina | Comments(0)

Cioccolateria

昨年の秋頃でしょうか?
お散歩などでよく通るゾーンに
おいしそうなCioccolateria
(チョコラテリア=ショコラティエ)が出店しました。

Letiパパが誕生日プレゼントにこちらのお店の
チョコレートボックスをくれたことに始まり、
その時は特にラベンダーペーストが包まれた一粒が
とても美味しかったです。

家の近くに美味しいショコラティエができてうれしいなぁと
時折足を運ぶようになりました。
百聞は一見にしかず、写真をアップします。
b0197136_07530099.jpg
b0197136_07490879.jpg
b0197136_07530062.jpg
b0197136_07530232.jpg
Pasqua(パスクア=復活祭)をモチーフにした細工。
b0197136_07530126.jpg

お好きなチョコを選んでグラム単位でのお会計です。
だいたい1粒1ユーロくらいな感じで
東京やパリと比べるとお手頃感があります。
b0197136_07530390.jpg
Viola(ビオラ=スミレ)やThe' di Gelsomino(ジャスミンティー)など
面白いフレイバーが楽しめます。

お店の名前はVizioVirtu'
Campo Santa Marinaの近くにあります。     Letiママ








[PR]



# by malg | 2016-03-31 17:10 | Spese | Comments(0)

Banchetto di Comunità parrocchiale - 教区の昼食会


b0197136_06524991.jpg
今日は教会のコミュニティの昼食会がありました。
長年、教会のスタッフとして活躍していたSさんが
故国で新たな生活を始めるため退職されることになり
送別会を兼ねた昼食会となりました。

お料理は持ち寄りで事前に幹事さんと相談し
今回はAperitivo(アペリティーヴォ)のおつまみの担当になりました。

朝一のミサ奏楽の後に作れるように前日のうちに
Ripieno(リピエノ=フィリング)を準備し当日はパイを焼くだけの
Torta salata(トルタ・サラータ=しょっぱい系のパイ)を作りました。
b0197136_06525880.jpg
ふっくらこんがりきつね色!

b0197136_06531032.jpg
左はミートパイ、右はほうれん草のソテー+白のScamorza
(スカモルツァ=チーズの一種)のパイです。

30分ほどのAperitivoの後は着席しての昼食となります。
文化の違いとして面白いなと思うのは
持ち寄りのお料理をビュッフェ形式でいただくのではなく
「〜はいかがですか?」と係の人が各お料理をサーブして回ることです。

b0197136_07055823.jpg
4種類ほどいただいた様子です。
持ち寄りでデザートも含めると20種類以上のお料理を
全てをサーブしてもらうと食べきれないので
適度にいただくのがコツのようです。            Letiママ




[PR]



# by malg | 2016-03-20 20:34 | Chiesa e Organo | Comments(0)

I cuccioli di famiglia Anitra

b0197136_08402839.jpg
「Guarda mamma! Sono 4 anitre, prima erano in 2...」
  おかーたん、みてみて! カモが4ひき、まえは2ひきだったよね…。

もう何年も前からお馴染みのカモさんご夫婦、
おそらくヴェネツィアに定住していて
いつも2羽で仲良くぷかぷか泳いでいるなぁと思っていたのですが
いつの間にかお子さんが産まれてご家族になっていました。
b0197136_08402957.jpg
ヒナの時期に見れなくて残念(涙)
もうほぼ大人の大きさで区別がはっきりしませんが
茶色の個体3羽のうち、手前の1羽だけ嘴が黄色いのが
お母さんカモでしょうか?

b0197136_08403024.jpg
この先、若カモたちもヴェネツィアに定住するのか、
でも繁殖のために旅立つ日が来るのでしょうか?

Letiママ


[PR]



# by malg | 2016-03-13 14:36 | Leticia | Comments(0)

お散歩で見つけた花 - ツタバウンラン

3月に入り、日差しが暖かくなってきました。
Letiは教会の入口の階段や銅像の台座のような段になっている
ところで小休止するのが好きです。
b0197136_08265661.jpg
石造りのわずかな隙にかわいい花をつけた野草が生えていました。
b0197136_08242139.jpg
家に帰って調べてみると「ツタバウンラン」という地中海原産の植物でした。
イタリア語では「Ciombolino(チョンボリーノ)」というそうです。
Letiママ

[PR]



# by malg | 2016-03-06 12:22 | Leticia | Comments(0)

Mangiamo Granseola! - クモガニを食す


b0197136_05173559.jpg


雨が上がったばかりの午前中
Pescheria di Rialto
(リアルトの魚市場)
にお買い物に出かけました。




b0197136_05100544.jpg
八百屋さんの屋台の下でFinocchio(フィノッキオ=茴香)に
齧り付くダックスくん。ベジタリアンなのでしょうか(笑)

ヴェネツィアの海産物として有名なGranseola(グランセオラ=クモガニ)
今まで食べた事がなかったのですが、この日は入荷が多かったらしく
3ユーロ/kgと特売をしていたので小さいのを2ハイ買う予定の所
3ハイで6ユーロにしようという魚屋さんにつられて3ハイ購入しました。

b0197136_05174974.jpg
バケツも鍋も2ハイしか入らず…。

b0197136_05175971.jpg
シンプルに30分ほど塩茹でしました。

b0197136_05182209.jpg
お刺身も買ったのでとりあえず二人で1ハイ食べることに。

b0197136_05182816.jpg
鮮やかな黄色のミソは濃厚な味わいで、今まで食べた中で一番美味しかった!!
(関東出身なので、獲れたてのカニのを食べてなかったのかなと思います。)
足の根元と甲羅に思っていたより身が詰まっていました。

b0197136_05185197.jpg
足は殻が固くて割るのが大変な上
毛ガニのようにカニ用スプーンで掻き出して身を集めて食べるので
なかなか根気がいりました。
カニ好きじゃないとできません作業です。
1時間以上無言でカニと格闘しました。でも美味しかったです。

翌日残った2ハイを一気に完全解体しました。
b0197136_05191079.jpg
足を捥いでしまった後ですが、左がメス、右がオスのおなかです。

b0197136_05192554.jpg
メスはオレンジ色の卵を抱えていました。
卵も珍味ですが、2日目でもミソの美味しさに軍配が上がりました。

Granseolaのシーズンは秋から春先までだそうです。
高級レストランではInsalata di Granseola
(インサラータ・ディ・グランセオラ)という
ほぐしたカニの身を甲羅に盛ったメニューがあります。

お時間と根気があれば魚市場で買って
お家(ツーリストアパートメントなど)で食べると
安く美味しく召し上がれますよー。         Letiママ




[PR]



# by malg | 2016-03-02 22:06 | Cucina | Comments(0)

春の訪れ

我が家のシンボルツリーのシャクナゲの鉢に
いつからかスミレが自生するようになりました。
スミレは葉の形もかわいく、花も美しいですが
香りも良く好きな花の一つです。
スミレの開花は我が家に春の訪れを知らせてくれます。
b0197136_04255576.jpg
Letiママ


[PR]



# by malg | 2016-02-28 04:24 | Vita | Comments(0)

ミニチュアダックスフントのレティシアとのヴェネツィア生活
by malg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

Carnevale 2017..
at 2017-02-26 16:49
Carnevale 2017..
at 2017-02-23 07:21
Calcioな国
at 2016-06-28 21:02
Yakult!
at 2016-04-11 14:49
Cioccolateria
at 2016-03-31 17:10
Banchetto di C..
at 2016-03-20 20:34
I cuccioli di ..
at 2016-03-13 14:36
お散歩で見つけた花 - ツタ..
at 2016-03-06 12:22
Mangiamo Grans..
at 2016-03-02 22:06
春の訪れ
at 2016-02-28 04:24

最新のコメント

マミさん、コメントありが..
by malg at 06:48
Ciao zia! ..
by malg at 08:45
Che carina〜!!
by レティおば at 23:08
今度はタコの足とかも入れ..
by malg at 18:48
なかなか美味しそうではご..
by ダヤンママ at 22:50
sumicikiさん、ご..
by malg at 21:02
早速ブログに遊びに来させ..
by sumiciki at 08:23
ダヤンママさん、コメント..
by malg at 08:02
先日TVでもカーニヴァル..
by ダヤンママ at 15:07
トミカルママさん、こんに..
by malg at 10:45

リンク

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

NINJA

ファン

ブログジャンル

画像一覧